UNIVERSAL FLOAT

新たなミズアソビが、人と人を“つなぐ”

カリフォルニア発の新たなミズアソビHobieは、小さな子供からお年寄りまで、安心して水上で楽しむことができる足漕ぎカヤックです。Hobieに乗れば必ず笑顔が溢れ、水の上で話したくなります。私たちは人や環境のつながりを最も大切にしています。ミズアソビを真剣に考えたからこそ「もしも」の災害時にも人々を優しく守ることができます。Hobieが架け橋となり、人と地域を未来へつなぎます。

誰でも安心して楽しめる、足漕ぎカヤック“Hobie”

両手が自由に使え簡単操作
自然環境に優しい足漕ぎペダル

全てのHobieカヤックに特許を取得した足漕ぎペダル「MirageDrive(ミラージュ・ドライブ)」を搭載。ペンギンが泳ぐ羽の動きを研究し発明された革新的技術の足漕ぎペダルは、障害物にあたると自動的に格納される機能「Kick-Up Fins(キックアップフィン)」を備え、環境を壊す事なく水上を移動できます。足漕ぎを推進力にすることで、手漕ぎパド ルよりも操作・安定性が飛躍的に向上し、両手が自由に使えるので安心して乗ることができます。

転覆の可能性を限りなくゼロに
安定性抜群の船体構造

水上での船体の傾きを抑えることができる「カタマラン(双胴船)構造」により、乗り降りしやすく、立って釣りができるほどの安定性があり、多少の波や風ではバランスを崩されることはありません。水への恐怖心を和らげ、誰でも楽しむことができるのがHobieカヤックの魅力のひとつです。

水上以外からも利用者を守る
Hobieの安全管理システム

現在開発中のHobie独自の管理システムは、レンタル予約管理を効率化させるだけでなく、GPS機能が搭載されており、利用者の現在地が常に把握できます。また、転覆や落水の事故が起きた場合には、自動で管理者へ通報が届き、利用者の安全を守ります。

いつものアソビが
「もしも」の災害時の備えに

特別な操作がいらないHobieは、誰でも安心して楽しむことができます。水辺が身近な存在になり、慣れ親しむことによって、「もしも」の災害時にも、いつも(日常)と同じように乗ることができます。インフレータブ(膨張式)モデルは収納や運搬も容易で、浅瀬でも走ることができるキックアップフィンや、両手が自由に使えることは、救助・運搬の活動の幅を大きく広げます。

私たちHobieと一緒に
人と地球を未来へ“つなぎ”ませんか?

私たちHobieと一緒に
人と地球を未来へ
“つなぎ”ませんか?

Hobieカヤック製品映像

魅力あふれるHobieカヤックの製品映像

動画再生

長期療養のこども達がHOBIEを体験

Being ALIVE Japan HOBIE体験動画

動画再生

HOBIEルックブック

HOBIE製品カタログ

HOBIEルックブック

HOBIE製品カタログ

お問い合わせ先

HOBIE事業部 担当 / 中島

E-mail : info@hobiejapan.com

メールソフトが立ち上がり、件名が入った状態でお送りいただけるようになっております。

Translate »
0
    0
    ご注文内容
    カート内に商品がありません。ショップへ戻る