INNOVATION

自然と共存するイノベーション

水上でのコミュニケーションを最大限可能にした「ミラージュドライブ」

HOBIE 社の代名詞ともなっている、ペダル式装置「Hobie MirageDrive」。従来のカヤックはパドルで漕いで進む乗り物であったが、MirageDrive によって腕よりもはるかに強く耐久性のある人間の脚力を効率的な推進力に活かすことができる。改良を重ねた MirageDrive の大きな研究の軸となったのは自然界への影響である。プロペラ式ボートは水面の下でプロペラが回転すると泡を立て、水中の生き物たちに恐怖心を与えたり、海藻などを巻き込み自然を壊すことにつながりかねない。そこでMirageDrive はペンギンが泳ぐ時の羽の動きを研究した。自然界に既に存在する動きを取り入れたことで、水中の生き物たちは逃げることはなく、時に Hobie Kayak を仲間と思い、共に水中の時間を楽しむこともできるようになった。

0
    0
    ご注文内容
    カート内に商品がありません。ショップへ戻る